タレントのYouTube進出が止まらないが…

2019年あたりから猛烈な勢いでタレントが進出してきているYouTube。

一般のYouTuberが苦労に苦労を重ねて積み上げてきたチャンネル登録者数を一瞬で置き去りにする様子を見ていると、正直あまりイイ気分ではありませんが…

時代の流れというべきか、ユーチューバーとして活動・活躍されている方々にとってはかなり脅威なのか?と思えます。

ユーチューバーじゃないからわかんないけど。

ここ最近でもっとも話題に挙がっているのは

エガちゃんねる

SNSやネットニュースで見ない日がないくらい毎日取り上げられています。

配信開始当初は

「登録者数100万人を達成したら草彅(元SMAP)を呼ぶ!」

といって意気込んでいましたが、蓋を開けてみるとわずか9日間で登録者数100万人の大台に(笑)

ちなみに登録者数100万人の国内到達記録は

1位 嵐(1日)
2位 江頭2:50(9日)
3位 本田翼(18日)

だそうです。

まさか嵐と本田翼の間に食い込んでくるとはまさに

お笑い界のレジェンド

草彅さんもYouTuberとして活動しているので、スマップ解散後には見られなかった草彅・エガ神の共演がついに実現するかも…。

ショーカラ
ちなみに私も100万分の1です
Sponsored Link

他方で、見るに堪えないというか、失礼だなと思える内容のタレントチャンネルもチラホラ。

僕がYouTubeを見るのは釣り関係の配信が9割以上です。

たまたまオススメ動画として挙がってきた中によしもと興業釣り部による

BDM

というのがありました。

B(ボウズ)D(だけは)M(免れたい)

という意味だそうです。

なんですが…

ナダル(主将・コロチキ)によるオープニングから

『ボウズだけはまぬがれ隊!』

って(;´・ω・)

今はどうなのか知らないですが、一般的には『免れ』は『まぬかれ』っていう読みを習うんですけどね。

(こういう影響力のあるところから誤用って広まっていくんでしょうね)

いや、そんな細かい話はともかくとして、フィッシングショーの動画を拝見しましたが、メーカーのプロスタッフにけっこう失礼じゃね?って思える場面もありました。

お笑いの人たちだしプロ釣り師にとっても宣伝にもなるから我慢してるのかもしれないけど、ちょっと見ていられない場面もありました。

他にもかなり炎上…というか逆に冷めた目で見られているのが雨上がり・宮迫チャンネル。

僕は見たことないのでわかりませんが、かなり低評価が多いらしい(噂)

タレントを定期的に見られるようになった点では嬉しい部分もあります。

特にエガちゃんなんてテレビだと1クールで1回くらいしか見ないからね(*’▽’)

でも、タレント→YouTuberもかなり玉石混交で見るに堪えないチャンネルもチラホラ…

時代が変わってきているとしか言いようがないですが…

昔は素人が自主制作動画を配信する場だったYouTubeが、外注制作によるタレントの主戦場と化してきてしまったことはチョット残念です。



最新情報をチェックしよう!
Sponsored Link