【CARARACA】珪藻土バスマットはもう古い?乾度良好のカララカに替えてみた!!

3年くらい前に急速に広まった「珪藻土」マット。

みなさんも使ってるでしょ?

珪藻土。

うちも2年以上使っていました。

でも、使い始めてからすぐにどこかにぶつけたようで、バスマットにヒビが入っていました。

そのヒビは徐々に広がって2年も使っているうちに、今にも割れそうなくらいの大きな亀裂になっていました。

そこで新しいバスマットを新調したのですが、今回の新しいバスマットは原点回帰してタオル地の【カララカ】にしてみました。

珪藻土マットのメリット・デメリット

メリット

珪藻土マットが急速に広まった最大の要因は、珪藻土が本来的に有している吸水力・水分保持力です。

抜群の吸水性があるため、珪藻土マットに乗った瞬間に足の裏がカラッカラです。

ショーカラ
これを初めて使った時にはみんな感動したよね

濡れた足の裏がマットに吸い付くんですから。

しかも当初は(ほぼ)メンテナンスフリーといわれていました。

洗う必要がなく(むしろ洗えない)、一瞬で足の裏の水分を根こそぎ吸水する珪藻土マットは瞬く間に日本全国のお宅のバスルームを石鹸席巻しました。

デメリット

珪藻土マットは珪藻土の粒子を固めて成型されたものなので、衝撃に弱く、ショーカラ邸で使っていたマットのようにヒビ・割れが発生します。

また、いくらメンテナンスフリーといっても、マットの目にゴミやホコリが詰まると吸水力が落ちくるのでサンドペーパーを掛けて表面を均してやる必要があります。

それと気分的な問題なのですが、洗えないっていうのが何となく不衛生のような不安感がありました、2年間ずっと。

ショーカラ
よく2年間も我慢したな!

CARARACA(カララカ)のバスマット

カララカってなに?

Sponsored Link
CARARACA(カララカ)とは、オカ株式会社が運営するPLYS(プリス)という生活雑貨メーカーから発売されている乾度良好シリーズのアクリル素材のバスマットです。
乾度良好シリーズとはオカ独自開発の特殊構造繊維を使用した商品の総称です。

乾度良好シリーズの中でもCARARACA(カララカ)は、従来の糸の太さを約1/5の細さに加工してタオルバスマットにしたものです。

生活雑貨のPLYS

暮らしの定番アイテムにちょっとした工夫をプラス…

オカ株式会社

乾度良好バスマット・トイレマット…

乾度良好シリーズの3つの感動ポイント

1 足元サラサラがずっと続く

乾度良好シリーズは、綿と比較すると脱水しやすく、綿の約1/3の時間で乾きます。

湯冷めしやすい冬の夜もヒヤッとせず快適です。
オカ株式会社HPより

2 銀イオン効果でいつでも清潔

乾度良好繊維には、Ag+(銀イオン)が練り込まれています。
銀イオンはイヤなニオイの元となる菌の増殖を抑える抗菌作用があります。
この抗菌機能は繰り返し洗濯しても持続します。
オカ株式会社HPより

3 すぐに乾くからお手入れ簡単

(乾度良好シリーズは)繊維1本1本に無数の細かな穴を設けた「特殊構造繊維」を使用。
この穴が濡れた足もとから水分を素早くたっぷり吸い取って直ちに拡散するためマットの表面はいつもサラッと快適。
湯上がりの足もともカラッとドライです。
オカ株式会社HPより(括弧内は管理人が追加)

カララカの感触は?

そんなカララカですが、広げてみたときの感想は

ショーカラ
ペラペラで心許ない(;´・ω・)

というのが第一印象です…

だってまんまタオルですよ、これ。

正直「うーーーーん…」てなりました。(大丈夫かな…?)

サイズ・カラーラインナップ

サイズ35cm×60cm  50cm×70cm
カラーグリーン  アイボリー

ショーカラ家では汚れが目立たないようにグリーン35cm×60cm)を使用しています。

家族の多い家庭では50cm×70cmの方が安心でしょう。

うちのような3人家族であれば35cm×60cmで充分でした。

使ってみた感想は???

吸水力は珪藻土マットの方が断然良い

みんなが気になるのがカララカの吸水力

ワクワクしながらお風呂から上がって、いざ着地!!!

ショーカラ
うーーーーーん…(;´・ω・)

悪くはない!

悪くはないんだけど、なんだか「惜しい!」って感じ。

正直、濡れた足で初めて珪藻土に着地したときの感動とは比べものになりませんでした。

しかし、カララカからフローリングに一歩足を踏み出してみると、

ショーカラ
あれ?
意外とサラっとしてる!!!

て感じ。

そうです。

珪藻土マットのような吸い付くような吸水感はないのですが、多孔質の極細繊維が知らないうちに足の裏の水分をしっかりと吸水してくれていました。

珪藻土マットのように感動するような吸水力はありませんが、カララカの吸水力もなかなかのようです。

ペラペラなのに安心感がある

カララカは触った感じがほぼタオルなので「タオルで足を拭くようなもんじゃないの?」という印象が先行していました。

でも、いざカララカの上に立ってみると見た目よりもはるかに安心感がありました。

おそらくカララカのフワッフワな生地がこの安心感を生み出してくれているのだと思います。

速乾性はまずまず

フワッフワな生地の中に空気が入りやすいためか、乾くのはけっこう速いです。

15分くらい間が空けば次に使う人が気にならない程度には乾いています。

これは珪藻土マットとの大きな違いです。

珪藻土マットは、マットが湿っていてもガンガン吸水するようなイメージです。

カララカは乾きがけっこう速く、乾いてからまた吸水という感じ。

タオルハンガーなどに掛けておけばすぐに乾きます。

洗える強み

(個人的に)珪藻土マットの一番の悩みの種だったのが「不衛生なんじゃないか?」ということでした。

なにせ珪藻土マットは洗えないもんですから。

この点、タオル生地のカララカはガンガン洗うことができるので、毎日清潔に使うことができます。

また、珪藻土でない普通のバスマットでも、厚手のものになると

ショーカラ
ちょっと汚れてるから今から洗おう

という気にはなかなかなりません。

ほとんどの場合

ショーカラ
日曜日は晴れの予報だからバスマットを洗おう

という感じで予定を立ててバスマットだけを洗濯機にかけます。

この点カララカは、タオル地の薄手のバスマットなので普通の洗濯物と一緒に洗濯機に投げ入れて洗えます。

ショーカラ
バスマットが洗えるって素晴らしい!!!
洗濯する際は洗濯ネットに入れて下さい

ショーカラ的使い方

私のうちではカララカのバスマットを2枚購入しました。

2枚のうち1枚を使用し、2~3日置きに洗い替えをしています。

通常はタオルハンガーに掛けておくだけです。

2~3日経ったら使用中のものを洗濯機にかけて、洗っていない方のカララカを使います。

[追記]
購入当初は2~3日置きに洗っていましたが、最近はほぼ毎日洗うようになりました。
タオルっぽいので気兼ねなく洗濯機に掛けられるのと、何よりもバスマットを清潔に使えている安心感があります。
地面に落ちたおにぎりでも平気で食べるような私ですが、やはり綺麗に越したことはありません。
ショーカラ
バスマットが洗えるって素晴らしい!
足の裏が深呼吸してるぜ!!

まとめ

必要十分な吸水性能(珪藻土マットには劣る)
速乾性もまずまず
3人家族なら35cm×60cmで充分
2枚あった方が洗い替えできて便利
洗濯時ネット使用推奨!!
柔軟剤・漂白剤使用×
バスマットが簡単に洗えるって素晴らしい
風呂上がりの足の裏が深呼吸をしている
Sponsored Link

みなさんのご自宅の珪藻土バスマットは、黄ばんだり、黒ずんだり、ヒビ割れたりしていませんか?

2~3年前に購入した珪藻土バスマットなら、そろそろこのような症状が現れてきている物も少なくないでしょう。

バスマットを洗えないことに抵抗や罪悪感はありませんか?

あなたの足の裏はいつも清潔ですか?

もし珪藻土バスマットのヘタリを感じているのなら、一度乾度良好シリーズのCARARACAを使ってみることをオススメします。



最新情報をチェックしよう!
Sponsored Link

キニナルモノの最新記事8件