• 2019年11月30日
  • 2019年11月30日

子どものスマホ・SNS利用を考える

大阪市内に住む小学6年生がSNSで知り合った栃木県内に住む35歳の男に監禁されるという事件が発生しました。 その男は、今回の事件が発覚する5ヵ月前にも茨城県内に住む15歳の少女を監禁するという行為に及んでおり、本件での男の逮捕に伴って15歳の少女も保護されました。 スマホが普及し始めた頃から子どもの […]

  • 2019年11月21日
  • 2019年11月28日

ゲシュタルト崩壊現象に陥った!

普段から文字をほとんど書かない人にとっては出会うことのない現象ですが、私はよく他人が読むために手書きで文字を書きます。 そのとき、漢字のバランスに納得がいかなくて何度か書いているうちに陥ってしまう現象。 ゲシュタルト崩壊現象 昨日も発生しました。 今朝、たまたまEテレでその話題について触れていたので […]

  • 2019年11月18日
  • 2019年11月28日

「宿題」は「勉強」なのか?

インターネットの掲示板で面白い質問を見つけました。 母 あんた宿題ばっかしてないで勉強しなさい 息子 宿題は勉強じゃないのかよ… 質問:「宿題」は「勉強」じゃないんでしょうか?? 親としては「宿題」は作業であって「自分のためになる『勉強』」をして欲しいという趣旨だと思います。 子どもとしては「机に向 […]

  • 2019年11月16日
  • 2019年11月28日

大嘗祭関連費用で24億円だと!?

天皇陛下の即位に伴う皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」の中核儀式「大嘗宮の儀」が、2019年11月14日午後6時半過ぎから、皇居・東御苑に建てられた祭場「大嘗宮」で執り行われした。 その後にも大嘗祭に関連する儀式が予定されていて、大嘗祭関連費用は総額24億円とも27億円ともいわれています。 この金 […]

  • 2019年11月15日
  • 2019年11月28日

SNSの横のつながりは凄まじい

2019年11月1日に英語民間検定試験の導入の延期が発表され、ホッと胸をなでおろした生徒もいれば、せっかく準備をしてきたのに水の泡になってしまった生徒もいるでしょう。 文部科学大臣の発表により様々な感情が噴出した半月間でした。 ちなみに私が当事者であればホッと胸をなでおろす側の受験生だったとも思いま […]

  • 2019年11月14日
  • 2019年11月28日

絶滅危惧種発見!というニュースには胸が躍る

ベトナムで、「ほぼ絶滅したのではないか?」と考えられていたマメジカ(小さい鹿)の希少種2頭の撮影に成功したそうです。 個人的にシカにはそれほど興味はありませんが、絶滅種とか絶滅危惧種といわれる動物が発見されたいうニュース自体にロマンがあってとても興味を惹かれます。 近年日本で話題になったのは2017 […]

  • 2019年11月13日
  • 2019年11月28日

あなたの個人情報はダダ漏れになっている!!

TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱(CCC)が、長崎県五島市で獲れる価値がつかずに市場に流通しない魚【未利用魚】を活用した商品を開発し、販売することになったことを発表しました。 五島列島で獲れる【ブダイ】などを活用し、ビールに合う一品として【フィッシュハム】などを販売するこ […]

  • 2019年11月12日
  • 2019年11月12日

【イヤイヤ期】どう対処する!?父親の役目は?

世間では「魔の2歳」と呼ばれるように1歳~2歳終わり頃にかけて「幼児の自己主張」が始まります。 言わずもがなショーカラ家でも始まりましたよ「イヤイヤ期」。 でもショーカラ家ではそれほどストレスなく子どもと接することができているように思えます(母親はわかりませんが…)。 そこでこのページでは、イヤイヤ […]

  • 2019年11月5日
  • 2019年11月28日

「キャッシュレスにしろ!!」ということか!?

今朝コンビニで買い物をしたときに事件は起きました。 私はコンビニで470円の買い物をして、現金で500円玉1枚と10円玉2枚を店員さんに渡しました。 ほとんどの日本人ならその意図はわかると思います。 お釣りには50円玉1枚をください ということです。 ところが、店員さんがくれたお釣りは10円玉5枚で […]

  • 2019年11月2日
  • 2019年12月14日

2歳になって社会性が身に付いてきたのが目に見えてわかるようになった

2018年9月から今の保育園に通うようになった2歳の我が子ですが、当然のことながら1歳3カ月だった去年は、周りの園児が「お友達」という感覚は一切ありませんでした。 保育園に通わせていることを周囲に話すと「友だちもできるからいいことだね~」と言われていたのですが、 その度に ショーカラ まだうちの子に […]